rftoursgy.com,CD・DVD , DVD , その他,全1巻],/priestish838367.html,711-S,【水泳指導者向けDVD】,6720円,水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる「姿勢」トレーニング~[水泳 rftoursgy.com,CD・DVD , DVD , その他,全1巻],/priestish838367.html,711-S,【水泳指導者向けDVD】,6720円,水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる「姿勢」トレーニング~[水泳 6720円 【水泳指導者向けDVD】 水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる「姿勢」トレーニング~[水泳 711-S 全1巻] CD・DVD DVD その他 水泳指導者向けDVD 水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる 姿勢 トレーニング~ 711-S アイテム勢ぞろい 全1巻 水泳 6720円 【水泳指導者向けDVD】 水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる「姿勢」トレーニング~[水泳 711-S 全1巻] CD・DVD DVD その他 水泳指導者向けDVD 水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる 姿勢 トレーニング~ 711-S アイテム勢ぞろい 全1巻 水泳

水泳指導者向けDVD 水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる 姿勢 トレーニング~ 711-S 人気ブランド アイテム勢ぞろい 全1巻 水泳

【水泳指導者向けDVD】 水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる「姿勢」トレーニング~[水泳 711-S 全1巻]

6720円

【水泳指導者向けDVD】 水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる「姿勢」トレーニング~[水泳 711-S 全1巻]



【特色】
日に日に進化し続ける水泳理論。数年間で「正しい」ことは変わっていきます。
なかでも水の抵抗に関する常識というのは、一昔前と大きな違いがあるといいます。これまで教えられていたことが実は間違いだった。そして、その理論に基づいてコーチングをしていた…そんなサイクルが生まれてしまうのです。
そこで今作では、水泳の根幹であるストリームラインを主とした「姿勢制御」と、段階を追った「ドリル練習」を紹介します。最新の研究に基づいたフォーム解説と、それを身につけるための練習方法が収録されています。
「本当に抵抗の少ない姿勢とは?より効率的な泳ぎとはなんなのか」。東大附属の研究者・井口先生と、アトランタ五輪代表の吉見氏がタッグを組んで解説しています。
また、いろいろな道具を使って、楽しみながら行なえるアイディア練習法なども紹介。学校指導の先生方はもちろんのこと、スクールで指導するコーチの方も使える、そんな作品となっています。

【体裁】
■DVD1枚(50分)

【内容】
■イントロダクション
*指導者の説明力が選手の技術を向上させる

■抵抗の少ない姿勢づくり
~速く泳ぐための低抵抗な姿勢とは? 姿勢を制御するバランス感覚とは?~
*抵抗の少ない姿勢とは?
*水中での抵抗テスト
(1)両腕を体側/(2)両腕は肩幅で前方に伸ばす/(3)ストリームライン

■新・旧ストリームラインの理論
~新型ストリームラインのポイントとは?~
*新型ストリームラインの体形作り/姿勢の確認方法

■新型ストリームラインの練習法
~新型ストリームラインを身につける~
*ストリームラインジャンプ
*ストリームラインで距離を競う
*スタート&ターンからのストリームライン

【指導・解説】
■指導・解説:井口 成明(東京大学教育学部附属中等教育学校・都高体連技術役員)
■監修:吉見 譲(1996年アトランタオリンピック・競泳200m個人メドレー出場)
■実技協力:東京大学教育学部附属中等教育学校水泳部
■撮影協力:三輪田学園

◆消費税についてのお知らせ◆
(1)現在の価格表示は消費税8%の税込価格です。
(2)[カタログ画像について]2014年1月発売以前の商品で、カタログ画像の値段表記が内税表記のものは、5%表記です。正しい値段は商品ページの値段になりますのでご注意ください。

【水泳指導者向けDVD】 水を制する“水泳進化論”~理解して上達できる「姿勢」トレーニング~[水泳 711-S 全1巻]

    検体中のヒト腸内細菌叢の主要な分類群 (Bifidobacterium属, Bacteroides属など) をOTUとして解析し、各OTUにおける構成比率を一覧表および積み上げ棒グラフで示します。各分類群の構成比率が一目で分かり、容易に検体間の細菌叢を比較できます。

    B. cereusの産生する下痢毒素の内、病原性において最も重要な溶血素BLエンテロトキシンを逆受身ラテックス凝集法にて高感度に検出 (≧ 0.6 ng/mL) し、検体の毒素産生の有無を確認します。

    便器内の水の上に直接置く従来の採便シートとは異なり、便を受ける部分がカップ状になっています。この特徴のため、便が水に沈まないことから排便後に便と水が混ざることがありません。
    従来の採便シートに比べて採便しやすいだけではなく、採便後、そのまま水に流す事が可能です。

    受託費用の一部を当社がサポートするという方法で、皆様の研究・開発を応援します。
    論文執筆や共同研究、特許出願をお考えの皆様は、是非、本サービスをご活用ください。